スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スィフトブレェイドェ・・・・・

 以前までブログを更新していた(過去形)際にはブログを書き始めた時のWindowsアカウントで更新していたのですが、Battlefield badcompany2とか言うゲームをする為に新しいWindowsアカウントを作りました。そうです、その際にパスワードを忘れたのです★ミ(プロテインだね)

 まあよくあるkoto...


 最近はドラゴンネストって言うMMORPGとHeroes of Newerthって言うRTSのゲームをぼちぼちしてます。 

 ドラゴンネストってゲームは僕のエピック装備が落ちないのでクソゲーです^^^^;;


 
Heroes of Newerth Wiki*  http://wikiwiki.jp/hon/ 

HoN面白いです・・・。
基本的に5:5の対人戦が主流のRTS(りあるたいむすとらてじー)でなかなか出来が良いゲームです。
少し前まではOPENβと言う形で無料でプレイ出来るゲームでしたが、今は30ドル(2800円ぐらい)払えばプレイ出来ます。

 RTSというジャンルは、日本じゃあまり目立たないような気がしますが、はまる人はめちゃくちゃおもろいです。
日本語で表現すると実際の時間が流れていく中で戦略を組み立てつつプレイするゲームです。
将棋みたいなモノですね。

向き不向きはありますが、慣れ&知識がモノを言うタイプのゲームなので最初にそのゲームのwikiなどを見て軽く全体の流れを把握してから操作方法を覚え、自分なりのセオリーを組み立てていくのが面白いです。
 RTSというジャンルのゲームにはじっくり考えさせて貰えるタイプとプレイしながら考えなければならないタイプがありますが、HoNは後者です。 忙しいゲームです。
 と言うよりRTSは基本的に忙しいのかな・・・。 多分前者のゲームは戦略シミュレーションゲームみたいな感じで言われてる気がします。(大戦略的な)

 HoNはたくさんのHeroの中から使いたいHeroを一体選び、そのキャラを操作して最終的に勝利を目指すゲームです。
基本的に勝利条件は相手の本拠地をぶっ潰す、又は相手の降参待ちなのですが、Heroの種類がとても豊富で
純粋に勝利を目指すとしてもいろいろな作戦で戦えるのがこのゲームのいいところです。
 
 キャラクター選択画面
1

 例えば、自分が一番扱いやすいキャラクターはCarryというタイプのHeroで、Carryの字の如く勝利を運ぶHeroになりえる程の成長力を持っていますが、相手からは積極的な妨害を受ける確率が高く、また育たないとその試合通して空気状態になりえます。
DisablerというタイプのHeroも熱いです。このタイプのHeroは相手を無力化させる事にスキルが長けており、相手のHeroを止める事が仕事になります。このタイプのHeroが上手く扱えるとこのゲームの楽しさをモロに感じることが出来るので、積極的に選びたいキャラクターです。
他にも序~中盤で相手のHeroを倒す事に長けたNukerや集団戦の口火を切れるInitiatorなどが居ます。
更に味方の代わりに攻撃を受けて集団戦を有利に進めることが出来るように努力するTankや、味方のHeroを回復する事が出来るスキルを始めとした支援特化スキルを持つSupportなど居る、役割分担がきっちりとしたゲームです。
役割分担がきっちりしたゲームなので、最初から最後までチームワークがモノを言う身内でプレイするには結構適したゲームだと言えます。
ただ、勝ち負けがはっきりつくので負けるとすげえ悔しいです・・・。


 最初に使い込んだキャラクターのSwiftBlade HeroのタイプはCarryだが、序盤から敵のHeroを倒せるぐらいの火力があるスキルがあり、また各Heroの一番の持ち味であるUltimateSkillが少数のHero戦では無類の強さを誇る。
2

また気が向いたら、HoNでブログ書きます、多分・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヒューマバ~ン!!

自分の性格に向てるタイプと使いたいタイプが
相反していて、結局どのタイプが良いのか
わかんなかったわ。。。
プロフィール

shizuku

Author:shizuku
ゲームばっかりダメ、ゼッタイ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。