スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすがに12時間に3回も記事を書く人はキ●ガイだよね

別に暇なわけじゃない
とだけ言っておきましょう。(苦しいですが)

 今日は待ちに待ったテストデーなので自分は12時頃には家に出て、必死こいてテストを受けるわけです。
ちなみに徹夜なのですが、今寝るとどうなるでしょう・・・?


1.体力回復ッ、気力回復ッ、テストは満点さ、ハハハハ

2.あ~、中途半端にしか寝れなかったけど寝ないよりマシか~

3.うわ、ヤバい!寝過ごした・・・。

さて、ど~れだ?


 まあ、寝ないように常に何かしてる訳ですね・・・勉強はあまり好きじゃないのでぶっ通しで勉強は無理なので;-;
ちなみに前期は寝過ごしてひとつだけテスト受けられませんでした^^



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 まぁ、前の日記を見てもらえればわかるんですが、最近はCoDMW2にぞっこんな訳なんです。
どんぐらいやってるかって言うと先に買った人が実家に帰ってる間にプレイ時間をぶっちぎったってぐらいカナ~★


 shizukuって言う人がう●こなのは置いといて、CoDMW2には他のFPSと言われるゲームにはあまり見られない特徴があります。
それはキルストリークです。

 例えば、自分が一回も死なずに5連続で相手を倒すと、報酬として『プレデターミサイル』を使用することが出来ます。これは遠隔ミサイルみたいなもので、だいたいこれを使うとさらに人を倒せたりしちゃいます・・・。

プレデターミサイル
※画像はイメージです。
このような大爆発とともに相手は抵抗できずにやられてしまいます。
逆に相手が使うと自分が・・・。

また、他にも無条件で試合に勝つ25連続キルのキルストリークや相手の電子機器を1分間使用不可にする(相手の画面がまっさらになります)15連続キルのキルストリークなど、連続キルを重ねるととてつもなく効果の大きいキルストリークの恩恵を得ることが出来ます。

攻撃ヘリ
※連続7キル時のキルストリーク、攻撃ヘリのイメージ画像です。

このキルストリークをいくら続けられるか、というプレッシャーと期待を同時に抱きながらプレイするのも醍醐味です。
ただ、死なずに連続キルを狙おうとするとよくキャンパー(同じ定位置で隠れながら延々と敵を倒し続ける)と言われてる方が居ますが(自分を含め)それだけ魅力的なアドバンテージがあるのでキャンプする人が出るのは必至です。
もちろん、相手の陣地をかき回して連続で倒せることもあります。

これらは種類が豊富でその中から3つのキルストリークしか一度の対戦で選ぶことが出来ない為、キルストリークの駆け引きもCoDMW2ならではの魅力だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : オンラインゲームその他
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shizuku

Author:shizuku
ゲームばっかりダメ、ゼッタイ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。